BEST僕の友達

甘廿

♡51

第1話から読む

少年はいつも独りだった。 高校1年の秋。少年と本の魔神は学校の図書室で出逢う。 「俺をお呼びですか、ご主人様?」