BESTtype B

いち。

♡123

第1話から読む

血を啜り生きてきた吸血鬼とは過去の呼び名、今やその異色の瞳からアイリスと呼ばれる彼らは日の光を避け夜の世界に生きていた。日々の日常を「人間」として生きていた少年ノアは、母の死をきっかけにアイリスとしての歩みを進める事を決める血が飲めない吸血鬼のお話。