BESTKING★PIN

とも

♡56

第1話から読む

俺は、(自称)プロボウラ―の須戸らいくだ!! いつものボウリング場に来たんだが...、奴だ、あの忌まわしきクソ野郎「KING PIN」がいやがる。今日こそはぶっ倒してやるからなっ!!! ※KINGPIN…ピンを正三角に並べたときに、中央にある5番ピン。(いつも、真ん中で生き残るアイツですww)