BEST電波時計と方位磁針

百川つくね

♡162

第1話から読む

辺境の高校へと進学した俺は、入学式に台風のようなクラスメイトに目をつけられてしまう。 なんとか平和な日常を謳歌しようと逃げ回る俺。しかし彼女は俺を手放しはしなかった__ (絵柄がコロコロ変わるなんでもありのギャグです)