BESTステラの楽園

槇野

♡737

第1話から読む

魔法とよばれるふしぎな力、それは魔法使いの命そのもの、なくてはならない宝物。 しかし代償に、死後じぶんの存在を、みんなにすっかり忘れられてしまうのです。 夜のまんなかにある結界に守られた街で、やさしい想い出をたいせつに抱きしめて。 金と銀の星やぎらぎらの月、切ないやさしさに溺れる静かなファンタジー。